スポンサーリンク

60-09.移動体通信(キャリアアグリゲーション/MIMO/テレマティクス)

スポンサーリンク
●このページで解説する内容
・キャリアアグリゲーション:複数の異なる周波数の電波を束ね送受信する技術
・MIMO:送信と受信の複数のアンテナにより、複数データを同時に送受信する技術
・テレマティクス:自動車と移動体通信を統合し、機能やサービスを提供する技術
スポンサーリンク

キャリアアグリゲーション/MIMO/テレマティクス

移動体通信の技術として、「キャリアアグリゲーション」「MIMO」「テレマティクス」を紹介します。

キャリアアグリゲーション

キャリアアグリゲーション

キャリアアグリゲーションとは、複数の異なる周波数の電波を束ね送受信する技術です。

ここで、キャリア(Carrier)は「運搬人」、アグリゲーション(Aggregation)は「集合」という意味です。したがい、キャリアアグリゲーションは、電波(運搬人)を集めることを表しています。

キャリアアグリゲーションにより、移動体通信の高速化や安定化が可能です。

具体例として周波数A・B・Cの電波がある場合を考えます。従来は、周波数 A のみで通信をしていました。 キャリアアグリゲーションでは、周波数 A・B・C の電波を束ね、より高速かつ安定な通信を実現します。

MIMO[マイモ]

MIMO

MIMO[マイモ]とは、送信と受信の複数のアンテナにより、複数データを同時に送受信する技術です。通信を効率化し、通信速度を上げることが可能です。

また、MIMO(Multiple Input Multiple Output)は、「複数の入出力」を意味しています。

テレマティクス

テレマティクス

テレマティクスとは、自動車と移動体通信を統合し、機能やサービスを提供する技術です。

テレマティクス(telematics)は、「遠隔通信(telecommunications)」と「情報科学(informatics)」の造語です。

テレマティクスは、自動車がインターネットに常時接続され、運転状況や運転手が必要とする天気や交通情報ニュース等をリアルタイムで送受信する等が想定されます。

スポンサーリンク

【まとめ】移動体通信サービス

それでは最後におさらいをしておきましょう!

用語説明
キャリアアグリゲーション複数の異なる周波数帯の電波を束ね、通信を高速化や安定化させる技術
※ Carrier:運搬人 ※aggregation:集合
MIMO送信と受信の複数のアンテナにより、複数データを同時に送受信し効率化する技術
※Multiple Input Multiple Output
テレマティクス自動車と通信端末を統合し、機能やサービス(コンテンツ)を利用できるようにする技術
“telecommunications” (遠隔通信)と “informatics” (情報科学)の造語

コメント

タイトルとURLをコピーしました