スポンサーリンク

60-05.インターネットサービス

スポンサーリンク
●このページで解説する内容
・cookie:Webサイトが訪問者の端末に、一時的に保存させるデータ
・RSSリーダー:Webサイトの見出しや要約を一覧表示するソフトウェア
・オンラインストレージ:インターネット経由でデータを保管する記憶領域を貸し出すサービス
スポンサーリンク

cookie[クッキー]とは?

cookieとは、Webサイト(サーバ)が訪問者の端末に、一時的なデータを保存させる仕組み、およびデータそのものを指します。cookieには、Webサイトが指定した情報や訪問者の識別や属性のデータが含まれています。

Webサイトに再訪問した際、cookieを利用することで、訪問者に合わせたWebページを表示できます。

具体的には、AさんがあるWebサイトを訪れたとき、Webサイト(サーバ)は、Webページの情報とcookieをAさんのPCへ送信します。さらにAさんのPCは、cookieを保存します。

cookie(初回訪問時)

Aさんが同じWebサイトへ再度訪問時、保存したcookieをWebサイトに送信します。Webサイトは、cookieの情報を利用し、Aさんに合わせたWebページを生成することができます。

cookie(再訪問時)

このように、訪問者に合わせたWebページを生成するため、端末に保存される一時的なデータがcookieです。

スポンサーリンク

RSSリーダーとは?

RSS(Rich Site Summary)リーダーとは、Webサイトの見出しや要約の情報の更新状況の取得し、一覧表示するソフトウェアおよびサービスです。
※Summary:要約

Webサイトのある各記事の要約情報フィードと呼びます。つまり、RSSリーダーは、フィードを一覧表示するソフトウェア、サービスといえます。

フィード、RSSリーダー

RSSリーダーの有名なサービスとして、「feedly」があります。

スポンサーリンク

オンラインストレージとは?

オンラインストレージとは、インターネット経由でデータを保管する記憶領域を貸し出すサービスです。

「Onedrive(Microsoft社)」、「Googleドライブ(Google社)」、「iCroud(Apple社)」等が代表的なオンラインストレージのサービスです。

オンラインストレージのメリットとして、次の3点があげられます。

・PCのみでなく、スマートフォンやタブレットからでも利用可能
・複数の利用者が同じファイルを共有して、編集できる
・制限された容量と機能の範囲内であれば、無料で利用できる

オンラインストレージは、インターネットに接続された端末であれば、データにアクセスすることが可能です。したがい、PCのみでなく、スマートフォンやタブレットからも利用できます。さらに、オンライン上で複数人が同じファイルを共有し、編集する機能も提供されています。

また、小さい記憶領域や機能が制限されたオンラインストレージのサービスは、無料から提供されています。

スポンサーリンク

【まとめ】インターネットサービス

それでは最後におさらいをしておきましょう!

用語説明
cookie訪問者のコンピュータに、一時的なデータを保存させる仕組み
訪問者に合わせた設定でWebページを表示できる
RSSリーダー登録したWebサイトの見出しや要約の情報(フィード)の更新状況の取得し、一覧表示するソフトウェアまたはサービス
例.feedly
オンラインストレージインターネット経由でデータを保管するディスク領域(記憶領域)を貸し出すサービス
例.OneDrive、Googleドライブ、iCloud

コメント

タイトルとURLをコピーしました