61-02.情報資産

スポンサーリンク

情報資産

情報資産とは、資産として価値があり、情報セキュリティで守るべき情報です。

企業における情報資産の代表的な種類には、顧客情報、営業情報、知的財産関連情報、人事情報などがあります。

情報資産説明
顧客情報取引先の情報
営業情報
営業活動につながる情報
知的財産関連情報著作権・知的財産権で保護される情報
人事情報社員の個人情報

これらの情報は企業において資産としての価値があるので、情報資産となります。したがって、情報セキュリティによって守る必要があります。

この記事が気に入ったらフォロー
ぽん之助

20代サラリーマン、前職4年間で20個以上の資格に合格。ホワイト企業に転職を成功。
実体験を元に資格や勉強、転職、キャリアアップ、副業について、『ぽんぱす』で発信しています。
【保有資格】ネットワークスペシャリスト、情報処理安全確保支援士、CCNP、電気通信主任技術者(伝送/線路)、工事担任者総合種、AWS(SAA)その他多数。

ぽん之助をフォロー
ITパスポート
スポンサーリンク
ぽん之助をフォロー
ぽんぱす

コメント

タイトルとURLをコピーしました