スポンサーリンク

52-03.圧縮と伸張

スポンサーリンク
ITパスポート
●このページで解説する内容
圧縮:ファイルのデータ量を小さくすること
伸張:圧縮したファイルを元にもどすこと
圧縮のファイル形式:ZIP
スポンサーリンク

圧縮と伸張とは?

ファイルのデータ量を小さくすること圧縮戻すこと伸張といいます。

圧縮は、完全に元に戻せる可逆圧縮と、完全に戻すことができない非可逆圧縮に分かれます。

また、ファイルをどの程度、圧縮できたかの比率圧縮率といいます。この圧縮率が高いほどファイルのデータ量を小さくできたことを表します。

[補足]エンコードとデコード

エンコードとは、データを特定の形式に変換することです。デコードエンコードされたデータを元にもどすことです。

例えば、マルチメディアのファイル形式を変換することもエンコードと呼びます。

また、エンコードとデコードには、さきほどの圧縮と伸張も含まれます。さらに、データの暗号化と復号もエンコードとデコードの1つです。

圧縮のファイル形式(ZIP)

ZIP(ジップ)とは、圧縮のファイル形式の1つです。可逆圧縮なので、完全に元に戻すことができます。

zipの例

Windowsでは、対象のファイルやフォルダを右クリックし、出現したメニューか簡単に圧縮したファイルを作成できます。

スポンサーリンク

【まとめ】圧縮と伸張

それでは最後におさらいをしておきましょう!

用語説明
圧縮データ量を小さくすること
伸張データ量を元に戻すこと
可逆圧縮完全に元に戻せる圧縮
非可逆圧縮完全に戻すことができない圧縮
ZIP可逆圧縮のファイル形式
エンコードデータを特定の形式に変換すること
例.マルチメディアのファイル形式変換、圧縮、暗号化
デコードエンコードされたデータを元にもどすこと
例.伸張、復号

コメント

タイトルとURLをコピーしました