35-04.文字の表現

スポンサーリンク

文字コード(ASCII/Unicode/JIS/SJIS/EUC)とは?

コンピュータ内部では、文字をデジタルデータ(数値)で表現しています。その際の表現の仕方(文字⇔数値の対応関係)『文字コード』といいます。

代表的な文字コードには、次の種類があります。

文字コード説明
ASCII
[アスキー]
アメリカ規格協会(ANSI)が規格化した文字コード
最も基本となる文字コード
※American Standard Code for Information Interchange
Unicode世界の主要な言語で使われている文字を取り扱うための規格
全ての文字に一意な通し番号が与えられている
※Uni:一意
JISコードJIS(日本産業規格)などが規格した文字コード
※Japanese Industrial Standards
シフトJISコード
(拡張JIS、SJIS)
マイクロソフト社などが規格した文字コード
Windows、MacOS等で広く使われている
EUCUnix系OSで広く使われている文字コード
※Extended UNIX Code:拡張UNIXコード

【例題】文字コード(ASCII/Unicode/SJIS/EUC)

ITパスポート試験の『文字コード』の出題を確認しておきましょう。

世界の主要な言語で使われている文字を一つの文字コード体系で取り扱うための規格はどれか。

ア:ASCII
イ:EUC
ウ:SJIS(シフトJIS)
エ:Unicode

出典:平成25年春 問78
【解答・解説】
世界の主要な言語で使われている文字は、『エ:Unicode』になります。
スポンサーリンク

【まとめ】文字の表現

それでは、最後におさらいをしておきましょう。

用語説明
文字コード文字をデジタルデータ(数値)で表現するための文字と数値の対応関係
ASCII
[アスキー]
アメリカ規格協会(ANSI)が規格化した文字コード
最も基本となる文字コード
※American Standard Code for Information Interchange
Unicode世界の主要な言語で使われている文字を取り扱うための規格
全ての文字に一意な通し番号が与えられている
※Uni:一意
JISコードJIS(日本産業規格)などが規格した文字コード
※Japanese Industrial Standards
シフトJISコード
(拡張JIS、SJIS)
マイクロソフト社などが規格した文字コード
Windows、MacOS等で広く使われている
EUCUnix系OSで広く使われている文字コード
※Extended UNIX Code:拡張UNIXコード
この記事が気に入ったらフォロー
ぽん之助

20代サラリーマン、前職4年間で20個以上の資格に合格。ホワイト企業に転職を成功。
実体験を元に資格や勉強、転職、キャリアアップ、副業について、『ぽんぱす』で発信しています。
【保有資格】ネットワークスペシャリスト、情報処理安全確保支援士、CCNP、電気通信主任技術者(伝送/線路)、工事担任者総合種、AWS(SAA)その他多数。

ぽん之助をフォロー
ITパスポート
スポンサーリンク
ぽん之助をフォロー
ぽんぱす

コメント

タイトルとURLをコピーしました